お食い初めって? 素敵な百日記念♪

長岡市の赤ちゃん百日記念写真ブログ

お食い初めって? 素敵な百日記念♪

 

赤ちゃんの誕生から100日前後に行うお祝いを「百日(ももか)」といいます。お食い初めは赤ちゃんが一生幸福に、食べるものに不自由することのないようにという願い込めて、祝い膳(お料理は尾頭付きの魚、赤飯、汁もの、煮物など)を家族でいだだきます。でも、生後、百日前後の赤ちゃんはまだお料理を食べられませんので、実際は赤ちゃんのお口にお料理を運んで、食べさせる真似をします。かわいいですねぇ。家族であたたかい食卓を囲んで、たのしくお祝いをしたいですね。百日記念、本当におめでとうございます!